地震・台風・大雨の影響

今年は地震・台風・大雨の影響で、不動産に被害を受けている方もおられるのではないかと思います。

大阪を通過した9/4の台風で、自宅も被害を受けました。人的被害はないのですが、フェンスが倒れるほどの強い風が吹いたので、近隣では屋根瓦が飛ばされているところも多々見受けられます。

全国どこでも、台風等のニュースが出ますと、あの物件は大丈夫かなと自分の所有物件だけでなく、私が関わった物件のことが気になります。

こういう自然災害も不動産所有のリスクですから、仕方がないと言えばそうなのですが、それを意識してリスクに備えることも重要です。安心なところはないというように思っておくほうがいいかもしれません。

精神的な負担も考えて、どのような物件を所有するかも購入時の検討材料になってきているように思います。  和合実

 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません