火災保険

火災保険料が高いと思ったことはありませんか?地震保険にも入っている人はなおさらでしょう。

火災被害というのは、めったに聞かないのですが、昨今の台風被害の状況を見ていますと、保険料は上昇傾向ですし、入らないわけにはいかないと思います。

保険にはパックになった商品がほとんどですが、その中身を吟味する必要があります。私は吟味して外しすぎてこれはつけておくべきであったと後悔した点もあります。

保険対象物の評価額は再建築取得価額のようですが、その場合、何割ぐらいまでカバーしておけば、被害に相当する金額が保険でカバーできるかを検討する必要があります。

ここが「みそ」ですが、単に、保健金額を下げるだけでは一部保険になりますので、実際の被害額より保険金支払額は減額されることになります。そうならないように保険料は下げても、被害額をカバーする方法を検討しないといけません。

私も昨年の台風で被害を受けましたが、被害額をカバーできて、なおかつ保険料も低めに抑えるというかけ方を学んだような気がします。  和合実

コメントを残す

メールアドレスは公開されません