久しぶりの物件確認

今年に入って、もらった物件情報で、現地確認までしたいと思う物件は、まだ3件しかありませんでしたが、4件目が出ましたので、この物件を見に新幹線で出かけてきました。

通常、現地に行っての感想は3つに分かれます。思っていたより物件状況や周辺環境等が良くない場合、思っていた通りの場合、思い以上に良い場合です。今回は思っていた通りの場合に該当しました。

期待以上というのは滅多にありません。思っていた通りであれば、いいということです。現地にまで行って、本当に買いたいとなるのは、事前に書類で検討している段階で買う気になっています。

過去の3件は、見に行くだけに終わりました。今回はご縁がありましたら購入したいと思っています。  和合実

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません