6月 26

支店の判断だけでは・・・

先日、仲介業者さんから、融資がつかなくて契約が流れたという話をお聞きしました。私はたぶんその案件の融資は難しいと 思いますと言っていたのですが、いけそうだとの銀行員の話であったというので契約をされたそうです。

でも、融資部の審査で融資不可となったようです。支店の銀行員が審査基準を知らなかったのかもしれません。

こういうことで後でトラブルになってもいけませんから、安易に融資がいけるとかいけないとか、支店では言わないようにされています。今回のケースは、本当にいけると言ったのかどうか、疑問ではあります。

反対のケースもあります。支店ではその金額の融資は難しいという判断でも、あえてそれで稟申してもらったら、審査に通ったということもありました。できる銀行員かどうか、私も経験を積んで大分わかるようになってきました。

できる人というのは、問題点をしっかり把握できる人です。覚えておいてください。 和合実