«

»

8月 30

不動産金融

融資の話ですが、個人が住居を買うときは、住宅ローンがあり、投資用マンションを買うときは、アパートローンがあり、投資用店舗を購入するときは、事業用ローンがあります。

一般的に、一番融資条件のいいのは、住宅ローンですね。2番目がアパートローン、3番目に事業用ローンとなります。

しかしながら、金利が下がり、融資先も細っている現在の金融市場では、そうとばかり言えないケースが出てきています。

特に資産家の方、キャッシュリッチな方、オーナー企業の代表でその法人が安定的な利益を上げている方等は、この順番関係なしにいい融資条件を引き出せる環境にあります。

もちろん、すべての物件においてではなく、購入する不動産の価値も関係あります。

先日も、素晴らしいと思える融資条件の提示を銀行から受けられた方がいました。

融資条件は、人の属性と物件価値ということです。 和合実

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*