«

»

6月 21

将来良くなる店舗

店舗の購入判断で、今を基準に考える人が多いのですが、将来に目を向けて購入すべきかどうかを考える人もいます。

先日も、今のテナントが退去して、次のテナントが入居すれば、資産価値が上がるというケースがありました。

すなわち、現在のテナントに貸しているために、売値が安いということです。

このケースでは、退店がリスクでなく好機なわけです。

反対に、退店がリスクで、次のテナントの賃料が低くなるとか、メジャーブランドのテナ

ントから、そうでないテナントに変わるといった場合、資産価値は落ちます。

どちらを選ぶかは、購入者の考え方によります。  和合実